修学旅行のお土産は?-Z世代が学ぶ事

Berlin

カテゴリー:ドイツで育つ

政治社会学習という名の旅行

というわけで

今週一週間、

娘は修学旅行でベルリンへ

行ってきました。

ベルリンと言えば

  • ベルリンの壁
  • ブランデンブルク門
  • ドイツ国会議事堂

等など

見学する所は多くありますが

コロナの影響で

規制があったりと

ハンディも多くありました。

前年度の学年は

修学旅行も中止されていまし、

団体旅行の規制がなくなったとは言え、

引率する先生達の負担も多いので、

まずはみんなで旅行が出来ると決まったので、

娘の学年全員

すごく楽しみにしていた様です。

Z世代の目に映る他の都市

ネット環境が整っている環境で

生活してきているこの世代に

現地に行って美術館や博物館を見学しよう!

って言ったところで

ネットで見ればいいじゃない?

って思うのは普通なのでしょうね。

娘のベルリン滞在で初日の感想は

町が汚い

でした。

ヨーロッパに住んでいると

どこの町に行っても

建造物など

あまり変化がないと感じます。

変化を感じるとすれば

そこに住んでいる人達の様子が

違う事なのでしょう。

自由時間が多かったので

友達と一緒に

グーグルマップで検索し

興味のある場所は全て回ったらしい。

興味のあるものとは

Kpopとアジアショップ

そしてユニクロもチェックし

アジアンお買い物ツアーを

繰り広げていたようです。

そこで学んだ事とは

  • ユニクロはネットの方が買いやすい
  • Kpopのアルバムは土地やお店によって値段がかなり違う
  • アルバム等のチョイスはお店の好みなので偏りがある。
  • ベルリンにある大手電化製品店でのKpopコーナーは意外と小さい
  • ネットで見て期待していいたアジアショップははずれだった

等など・・・

ネットと普通の世界を行き来する世代ですね。

 

遠くから話を聞いている私は

ただただ面白いなって

思っていました。

いい勉強になりましたね
(* ´艸`)

修学旅行のお土産はこちら

キャラメルコーンの抹茶味なんて

なかなか手に入りません。

ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

私が高校の時の修学旅行
・・・

北海道の海の幸を爆買いし
クール宅急便で送ってもらった事を
思い出していました。

バブルでしたね・・・。


ブログランキングに参加しています。

クリックでの応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

人気ブログランキング


=最新=

みどはん

dankeeesch.com

ドイツ在住20周年を迎える前に、原点に戻る為日本へ一時帰国。娘がその時に見た日本は、新世界そのものでした。日本に移住したいと言い出した娘と共に、10年後に完全帰国を目指し、ドイツでの経験や思い出、目標達成までの道のりを書いて行こうと思います。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です